[MIRROR WAR] すべては統一世界のために/実践

   2014/11/15

MIRROR WAR

こんばんわ、りもーねです。
stage3では訓練から実践となります。

 


新しい街トロスカへ移動した主人公とショートトップは新たな教官の下、訓練にあたります。しかし、この教官が嫌な雰囲気がプンプンと漂います。

MIRROR WAR

MIRROR WAR

MIRROR WAR

また、この街にはショートトップの実家がある様子。だけど出稼ぎ?に出てるのか不在が多いようです。

実践訓練の途中で姿が見えない何者かがウロウロしています。しかし、この声はショートトップには聞こえず、主人公のみが聞こえるようです。

MIRROR WAR
実践訓練をある程度積んだら、今度はザルクールの部下からの情報でリベレーションチームの偵察隊がいる野営地の偵察、襲撃を任されます。

MIRROR WAR

しかし、そこに待っていたのは先発隊ではなく、本隊並みの大群だったのです。

MIRROR WAR

さくっと倒します。

MIRROR WAR

ザルクールに疑問を持つ主人公達。

MIRROR WAR

しかし、確認するすべが無いため、次の任務を着々とこなして行きます。次の目的地は新天地となるリバーロード監視塔。ここは最前線の戦場なのでショートトップも不安だらけです。

MIRROR WAR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。