[Minecraft] マインクラフト1.8.1のサーバーの建て方

 

こんばんわ、りもーねです。
今日はマインクラフトのサーバーの建て方について解説していきます。

.exe と .jar はどっちをダウンロード?

両方ともMinecraft公式HPからDLすることができます。

  • MOD無し → .exe
  • MOD有り → .jar

今回は.jarファイルで行っていきます。

1. サーバーファイルをダウンロードする

まずはMinecraft公式HPから「minecraft_server.1.8.1.jar」をDLをします。DLする場所は、公式HPへログイン後Downloadボタンをクリックします。

その後、画面を下にスクロールさせるとMultiplayer Serverという箇所があります。文章内に minecraft_server.1.8.1.jar のリンクがあるのでそこから.jarファイルをDLします。

※ここではver.1.8.1のファイルとなっています。その他ver.をDLしたい方はgoogle等で検索すると方法が出てきます。

2. 適当なフォルダを作って.jarファイルを入れる

.jarファイルをDLしたらフォルダを新規作成し、そのフォルダ内に1.でDLしたファイルを入れます。これは.jarファイル起動時にいくつかファイルが生成されるためです。デスクトップだとファイルがごちゃごちゃしてしまいます。

3. 同じフォルダに.batファイルを作る

テキストファイルを作成し、テキストファイル内へ下記をコピー&ペーストして上書き保存します。

@echo off
java -Xms1024M -Xmx1024M -jar minecraft_server.1.8.1.jar nogui
pause

次に「新しいテキスト ドキュメント.txt」のファイル名を変更します。
※拡張子(2つ上の画像での.txt.jarのこと)が表示されていない方はお使いのOSと拡張子表示でぐぐってください。

テキストファイルの名称を「xxx.bat」へ変更(xxxは任意)

4. 作成した.batファイルをダブルクリック

黒い画面が立ち上がり、「続行するには何かキーを押してください」と表示されますので適当なキーを押します。

すると先ほどのフォルダ内にいくつかファイルが生成されます。

5. eula.txtを開き、false→trueに変更

4.で生成されたeula.txtを開きます

4行目にある「eula=false」を「eula=true」に変更し、上書き保存する

※1,2行目にはEULAの規約に同意するならTRUEにしてね的なことが記載されています。

6. .batファイルを再度ダブルクリック

.batファイルを起動すると黒い画面が立ち上がりますのでそのまま、もしくは最小化しておきます。

7. Minecraftを起動して確認を実施

Minecraftを起動し、ローカルでサーバーが建てられているか確認をします。

マルチプレイを選択

サーバー追加を選択

サーバー名「任意の名前」
サーバーアドレス「localhost」を入力し、完了をクリック

上記で作成したサーバー名のワールドが出来ているので接続します

ログインが出来ればサーバーが建てられていることになります。

友達と一緒に行う場合には自分のグローバルIPを教える必要があります。グローバルIPの確認はこちら

ただし、グローバルIPを教えただけでは友達が自分のサーバーに入ってくることは出来ないのでポート開放を行います。ポート開放についてはファイヤーウォールや色々あるのでぐぐってみてください。私が参照したのはこちらのHPでした。ポート開放(TCP25565を開放)を行えば友達とマイクラをエンジョイできます!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. 竹山 より:

    はじめまして

  2. 色んな事が気になって仕方ない人 より:

    2つ質問なんですけど、まず鯖を建てるのにお金はかかりますか?2つ目はこれは他の人たちがやる(見知らぬ人)ものではないやつですよね?

  3. 9000 より:

    ん~…ムズイ…鯖がbatファイルじゃなかったので苦戦してました..w

  4. かっすかす より:

    できないしだうんろーどがないからできんw

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。